ろくしきボックスの無意識な日記

久津葉六識がいろいろと思ったこととか報告を書いていく。

人間語ってなんだ?

昔のことを思い出すことがあって、そのことが印象にあるんだけど。

何というか、母親と話していて意味の通らないことを言ったらしいときに(僕の中ではちゃんとロジックは成立しているが)、「人間語がわからないのか」みたいなキレ方をされることが時折あったんだよね。

「人間語……?」

本当に意味がわからない、それが。

僕が理解できるの日本語だけだからさ。

そういう時って「自分の言っていることがわからないのかな」でいいはずなのに、無駄に主語をでかくして意味の分からないことを言う人っているんだよね。

そっちの方が意味が通っていないっていうのに。

 

その時は内心で「アホだなこいつw」で終わっていたけれど(学生だったからね)、そこら辺を問い質してもよかったように思う。まあ、親に向かって取る態度でもないけれど。

はっきり言って、母親に対してあまりいい感情も印象も持っていないので、今更どうでもいいんだけど。自分が大人になって相対したなら、充分に思考がガキ過ぎると感じてしまうんだよね。

 

人としては毒にも薬にもならないタイプ。

まあ僕もだけど。

 

こういうことを書いておかないと忘れてしまうし、自分に対する戒めにしておきたいのです。こういう人にはなりたくないから。