ろくしきボックスの無意識な日記

久津葉六識がいろいろと思ったこととか報告を書いていく。

ろくしきボックス

作り続けていれば否応なしに変化していくでしょう?

ふと思い立ってイラストの描き方を思いきり変えてみました。 最初は練習であるWebページを見ながら真似してたんですけど、全く想像の通りにならなくて、というか完全に想定しない描き方に変わっていって、「あーもうこれでいい」って完成させたら案外それ…

新人賞に落選したのでAmazonにぶん投げました。

まあタイトルの通りなんだけど。 電撃大賞の一次選考結果が発表され、見当たらなかったのを確認した直後に改稿したバージョンの「蒼空の終焉線」をkindleストアに置きました。 まあ、使い回していた時点で望みはほぼ無かったので、投稿した直後に改稿版を書…

プロットだけ書き殴った。

書きたい作品のプロットを六個作ってみた、けど。 その内の三つに同一キャラが登場する異常事態になっている。訳でもなく、そもそもそういうキャラクターとして設計したところがあるから、不自然でもないんだよね。 しかも全て世界設定が共通だから、設定自…

色々とやっていく。

二か月間、ずっと音楽作っていたんだけれど。構想した分が終わったからYouTubeにアップロードしておいた。五十分近くあるけれど、まあ見てもらえるとは思っていないよ。 同時にBOOTHでショップ「ろくしきボックス」を開設、投稿した動画の「Horizon Viewer(…

公開したよ。

「Rebirth-I 夢幻茫洋」(読み:リバーシ・ストレンジミラージュ) を、エブリスタとAmazonで同時に公開しました。 基本的にエブリスタで無料で読めるので、kindle版の方はおまけのような扱いなのですが、二作目以降は時間差を作るかもしれません。 とは言っ…

書き終えたわけだが。

去年の新人賞であっさり落選した「蒼空の終焉線」に関して、評価シートを見ても改善点がよく判らなかった。しゃあないと思うわけで。 どうしても書きたいストーリーというわけでもないけれど、しかしなんか腑に落ちないなあと悶々とするよりかは、いっそのこ…

Kindleで小説販売したので。

一昨日にAmazonのKindle本ストアにて自作小説「レプリカント」を販売開始させていただきました。 アップロードしたのが午前三時頃だったけれど、ストアに並んだのがその日の昼頃だってのが驚きだったよ。もっとかかるかと思ってたからね。 分量はおよそ八万…