蒼空の終焉線

小説書くの楽しいからやめられないんだ。

結局、作品の構成を見直すことにしたわけで。 RebirthIの長さが冗長になりすぎてしまったから、それぞれを独立した話にしないと読みにくくて仕方ない。 もともと、一ページ千文字制限のもとで書いていたものだから、それを利用した書き方になっていたんだよ…

締め切り無いとダラダラするー。

書きたい話が多くてどれから手をつけていいか判らない。 嘘です。 今は主に二つを交互に書き進めているところ。 一つはRebirthI。 もう一つは「蒼空の終焉線」というシリーズもの。終わった世界を生きる人間たちの物語。二つの世界は共通しているので(時代は…