創作

意味なんて無くてもいい

この世界の大概の事に意味なんて無いんだから。 なんて。 小説作品に意味を持たせようとして失敗した人の言い訳かな、これ。別に大したことはしていないし、どうしようもないことを頑張っても駄目だよね。 考えることをやっていると定期的にこんな思考に陥る…

締め切り無いとダラダラするー。

書きたい話が多くてどれから手をつけていいか判らない。 嘘です。 今は主に二つを交互に書き進めているところ。 一つはRebirthI。 もう一つは「蒼空の終焉線」というシリーズもの。終わった世界を生きる人間たちの物語。二つの世界は共通しているので(時代は…

構想について。

書きたい作品のアイディアはいくつかあるけれど、それを実際に書き出そうとするとどうしてもやる気が起きない。 プロットを書く段階でストーリー構成に詰まってしまうというか、律儀にあらすじとかから書き出そうとするからなのかもしれん。 キャラクターと…

手段ってある程度限られているよね。

何の事かって、音楽を投稿してもMIDIファイルに異常が出て掲載できない状態が続いてんですよ。 J研っつーサイトのことです。Dominoで作成したファイルのドラムトラックが別の音色で再生されるってどういうことよ。変換の仕方に問題があるんじゃね…

やりたいことはたくさんある。

趣味の範囲内ではあるけれど、やってみたい事はかなりある。 それを、頭の中に有るものをどのように成形していくのかが、悩みどころ。 しかしそのためには環境を整えることも必要。必要なものをどうやって揃えるか。 働けって話なのだけど、必要ないものを熱…

考えることとカタチにすること。

アイディア、およびそれに類する設定の欠片みたいなものはいつでも身体のどこかに湧き上がっているけれども、それを明確な形にすることはすごく難しい事なんだなあとしみじみ思う。 エブリスタというサイトで小説を投稿しているのだけれど、思うように話を組…